みなみ野動物病院

病院案内

一次診療から二次診療まで、総合的な医療機能をもつ、地域密着型ホームドクターを目指します。

犬猫を専門とした地域密着型のホームドクターとして開院いたしました。近年の獣医学の進歩・発展には目覚ましいものがあり、飼主様のニーズも多様化しています。当病院は、なるべく当施設内で診断から治療まで行える病院づくり、つまり飼主さまがいろいろな病院を渡り歩かなくても大丈夫な医療体制を目指しています。そのために、知識・技術の向上、積極的な医療機器の取り入れ、専門医との連携に努めてきました。御陰さまで、様々な疾患に対し、診断から治療まで行えるようになりました。
これからも、愛玩動物や飼主様により質のよい医療を提供し、信頼される病院造りに、また、当院に勤務されているスタッフが心地よく働ける病院造りに、日々邁進して行きます。

みなみ野動物病院

沿革

2003年8月 八王子みなみ野に犬猫専門の動物病院として開院。
2005年11月  有限会社みなみ野動物病院に法人成
2006年4月  整形専門外来を設立
2015年4月  循環器専門外来を設立
2017年5月  腫瘍専門外来を設立

ごあいさつ

この度は、数多くある動物病院の中、当院のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

当院では、医療の現場で働くことから、能力よりも、誠実さ,礼節,コミュニケーション能力などの人間性を重要し、スタッフを募集いたします。

現在、人材不足の中、獣医師、看護師、トリマーの『働き方改革』の実現が必要であり、そのため、労働環境や、病院の経営方針の見直し等に取り込んでいます。動物病院で働くという事は楽ではありませんが、『ここに就職してよかった』と言って頂けるような職場づくりをこれからも追求していきます。飼主様から信頼され、感謝される治療やサービスが提供できるように、簡単な事ではありませんが、スタッフ一同頑張っています。

求職者の皆さま、私たちと一緒に働いてみませんか。心よりお待ちしています。

院長 廣間 純四郎

実績データ (2017年度)

避妊 105件
去勢 96件
腫瘍 62件
整形 55件
口腔 29件
腎泌尿器 20件
消化器 18件
生殖器 12件
眼科 7件
神経 5件
その他 4件
内視鏡 42件(内訳)軟性鏡:36件/硬性鏡:6件