みなみ野動物病院

スタッフからのメッセージ

獣医師:天野 雅之

八王子市内の動物病院にて3年勤務

■ 当院で働きたいと思ったきっかけ

求人情報 みなみ野スタッフ動物病院の画像003 スタッフの方が親切で丁寧に仕事の内容や作業の方法を教えてくれ、職場の環境や人間関係が良かったからです。
一番大きかったのが院長や先輩方が手術、処置の方法を積極的に教えてくれ、修得出来たら処置を一任してもらえるところです。

■ 職場の環境(以前の病院との違い)

整形外科、軟部外科など高度医療を間近で学ぶことができ、月2-3回外部の先生方が院内セミナーを行ってくださいます。また、医療機器も豊富で一次診療だけでなく二次診療に近い医療、処置まで対応することができます。

■ 今後の目標

診療はもちろんのこと、高度な手術、処置を一つ一つ身に着けて自分のものにしていきたいです。
また、技術だけではなく、オーナー様が納得し満足できる医療を提供出来るよう対話を大切にしたいです。
今後は、何か1つ強みとなる分野を持つために、先輩たちと同様に二次診療施設に勉強をしに行きたいと考えています。将来一次に残るか専門に進むのかはまだ決めていませんが、ゆっくりと自分に合った道を選んでいきたいと思います。

獣医師:高橋 優花

山梨県内で4年間公務員獣医師として勤務

■ 当院で働きたいと思ったきっかけ

求人情報 みなみ野スタッフ動物病院の画像003 以前は畜産分野の獣医師として働いていましたが、小動物の診療をしたいという気持ちが捨てきれず転職しました。院長が気さくで懐が深い方であることや、定期的な院内セミナーの開催・二次診療施設での研修等、先生方が勉強熱心であることに魅かれ、当院で働きたいと思いました。

■ 職場の環境(以前の職場との違い)

以前の職場では全員それぞれに担当の業務があったためコツコツと計画的に仕事を進められました。今はいつどのような状態の患者さんが来院されるかわからないため、迅速で的確な判断をしなくてはなりません。幅広い知識だけでなく、即断力、状況把握力、行動力等、非常に多くのことが求められる職場です。

■ 今後の目標

適切な診療をすることはもちろんですが、オーナー様との対話から感じる不安やちょっとした悩みに対しても有益な情報を提供できるような、信頼していただける獣医師を目指して頑張ります。

獣医師:橋口 麻未

■ 診療で気を付けていること

求人情報 みなみ野スタッフ動物病院の画像003 オーナー様から話を聞く際には必要な情報を的確に引き出せるよう気をつけています。また、院内の込み具合を把握し、時間に余裕があるときは世間話などもまじえて普段から話しやすい状況を心掛けています。病気の時だけでなくワクチンなどの予防での来院の際にも病気の早期発見につながるので身体検査、聴診など見落としがないよう注意しています。

■ 職場の環境(前の職場との違い)

二次診療施設の獣医師が来てセミナーをしてくれるので、独学で勉強するよりわかりやすく、しっかりとした知識を得ることができます。様々な分野の先生が来て下さるので分野の偏りもあまりないです。また実際に循環器科と整形外科では専門医の先生の診察を見ることができ、知識だけでなくテクニックも学べます。1年目から手術や診察等を積極的にやらせてもらえ、分からないことはその都度先輩に教えてもらえます。

■ 今後の目標

循環器科をもっと勉強したいです。1つでも多く得意分野を増やしたいと思っています。眼科が苦手なので、もっと勉強し練習しなくてはならないと思います。

獣医師:松田 文子

■ 診療で気を付けていること

求人情報 みなみ野スタッフ動物病院の画像003 自ら症状を訴えることができない動物たちの声なき声にできる限り耳を傾けるため、身体検査は特に注意深く行うよう心掛けています。また、当院は一次診療施設であるため科が分かれているわけではないので、あらゆる分野についての知識を持ち合わせていなければなりません。そのため、普段の診療で生じた疑問点についてはなるべくすぐに調べ、少しでも多くの知識を身に付けられるよう努力しています。

■ 職場の環境(前の職場との違い)

定期的に院内セミナーが開催され、院長がとても勉強熱心であるところが魅力的だと感じます。院内の雰囲気もよく、働くときは働く、休む時は休む、というようにメリハリのある病院だと思います。

■ 今後の目標

オーナー様からだけでなく同僚からも頼られる存在になれるよう、日々精進していきたいと思います。

← スタッフからのメッセージ 一覧へ